Archive for 8月, 2012

あと少し・・・

木曜日, 8月 30th, 2012

先日、患者さんから花束いただきました。


・・・っといっても、私ではなくスタッフの“緒方さんへ”です。

 

スタッフブログでもありますが、今月いっぱいで緒方さんは“寿退社”なんです。

やはり患者さんもわかっています。彼女がとても優しくイイ子だということを。

一緒に仕事ができるのも残りわずかになり残念ですが、おめでとう!

 

たくさんの思い出がありますが、続きは後日。

クールダウン

火曜日, 8月 21st, 2012

猛暑が続いております。

日曜日に川で遊んできました。

 

海もいいけど川もいいですね。


以前こんな感じで涼んでいる人がいたんで真似してみました。

川の中に直接テーブル置いて、足元は川の中で気持ちいいです。

子どもは尻まで浸かっていますけど・・・

 

お試しあれ。

お盆休み part 2

土曜日, 8月 18th, 2012

暑いですね。

お盆休みに撮った写真で、よく撮れたのがあったんでアップします。


山口県柳井市であった、“ちょうちん祭り”です。

妻のリクエストで初めて観にいきましたが、きれいでした。


柳井は白壁の町としても有名です。

 

夏休み後半となりましたが、お暇な方は是非山口へ足をのばしてはいかがでしょうか。

 

 

親父とヨット

金曜日, 8月 17th, 2012

9年振りに親父とヨットに乗りました。

 

 

 

実家には親父自慢のヨットがあります。

っていうと聞こえはいいんですが・・・これが結構ハードなんです。

日焼けに、船酔いは当たり前。

なので、親父と自分以外の家族は誰も乗りたがりません。

 

自分自身、最初からヨットが好きだったわけではありません。

確か自分が一浪していた時、親父が突然ヨットを買いました。

ヨットは1人では動かせません。

たぶん末っ子の自分が一番連れて行きやすかったんでしょう。

半ば強引に連行される日々が続きます。

昔から子どもと一緒に遊ぶことの少なかった親父です。

そのせいか自分と親父は特に共通の話題もない親子だったんですが、

ヨットが親子の距離を近づけてくれました。

気が付くとそんなヨットにはまってました。

 

それからは、お盆は山口に帰ってもほとんど実家で過ごすことはなく、

親父の待つヨットに直行してはクルージング。

一旦出ると2-3日は帰ってこないんで何かとトラブルがあります。

これまでも海上で突然のエンストや浅瀬に座礁、台風の中を突っ切ったことなど色々ありました。

そういえば、自分の最初の海外旅行はアリランレース(博多-プサン間のヨットレース)でしたね。

 

 

 

自分に子どもが出来てからは、盆・正月の帰省中は“孫”が主役となり、

しばらくヨットに乗ることはなくなりました。

“あの時はブチ時化(しけ)ちょったのー”

そんな思い出話が毎年続いてました。

 

今年で親父は76歳。

まだまだ元気なんで、思い出話ばかりではもの足りません。

今年から親子三代でヨット再開!


あいにくの天気で、途中豪雨に見舞われましたが・・・


子ども達も楽しんでくれたようです。